« 2008年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年5月18日 (月)

初夏のみかん便り

5月になるとみかんの花が一斉に開花し、甘酸っぱい香りが園地を漂います。今年は、表年の成り年でどのみかん園でも多くの花が咲いていますので、昨年度の様な近年まれに見る不作から大豊作の年になると見込んでいます。

先頃、三ケ日町の園地を観察した所、来年の結果枝が多く発生していいる点を考慮すると、意外と来年の生産量もある程度安定したみかんが確保出来そうです。

園地を見回ってみて思うのは、昨年の大不作の年に思った以上にみかんの木が体力を回復していたのだろうと思いました。

農作業も、段々と忙しくなるのですが、今がみかんの山をのんびり散策するのも楽しいでしょう。

都会では得難い時間の流れが、田舎の価値であるかもしれません。

今の所、みかんの生育は順調なので問題はありません。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年10月 »